Suday's Sun

a0030366_8523373.jpgそして日曜には、昼から後楽園ホールへ。女子プロレスの「Sun」の興行があった。

 Sunというのは、元全日本女子の高橋奈苗が中心となった団体で所属は4人のみ。いずれも全女組で、女子校ノリの明るい団体として売り出し中なのであります。

 といいつつ、普段はサムライでみているだけで、初見なれど意外な好勝負が続出。見応えのある興行だった。

 今のサンは人が少ないこともあってか、R.E.Mというバンド名のような悪役ユニットとサンのメンバーが構想をくりひろげる展開。ヒールも植松寿枝に木村響子という(知らない人には何のことやらの話ですが)なかなかのヒールぶりでして、まあ、おもろ。

 あとこの団体は古き良きプロレスの影響で、外国人も積極的に招聘。この日も3試合目からはいずれも外国人選手が参加。セミとメインはなかなかのど迫力でしたが、3試合目に登場したパンサーくろーというセクシー系の黒人レスラーのしょっぱさにはドキドキした。あれは怖いぞ。

 そしてメインの高橋奈苗の3Way戦は、高橋のもうちょっとがんばってもらいたいなあと思った次第。相手のヨーロッパの選手が意外な掘り出し物だけにもうちょっと巨漢相手の試合をみせてほしかったなあと素朴に思った。しかし、夏樹タイヨウとかHikaruの女子校チックな感じとか、昔の全女ファンならきっとハマるのであろう。

 あと日向と高橋奈苗の動向は、サムライでチェックしよう。
[PR]
by sweetsensation | 2007-05-28 09:03
<< 超ゆるゆるフェス 一日で2日分 >>